本文へスキップ

長野車椅子バスケットボールクラブは長野県中信地域を活動拠点とする車椅子バスケットボールチームです。

コンセプトチームのご案内

長野車椅子バスケットボールクラブについて

     

沿革

昔の写真

長野車椅子バスケットボールクラブは昭和44年(1969年)7月にクラブチームとして新たに結成されました。

ランニングバスケットボールを主戦力にして過去、日本車椅子バスケットボール選手権大会において4連勝と1回の優勝、 1回の準優勝、全国身体障害者スポーツ大会(平成元年から身体障害と知的障害が統合されて全国障害者スポーツ大会となっています)で3連勝と1回の優勝、 2回の準優勝の経験があります。また、公式戦63連勝という素晴らしい記録も残っています。国際大会へは日本代表メンバーとして11名の選手を輩出しました。

何と言っても車椅子バスケットボールは障害者スポーツの花形スポーツです。先輩達の輝かしい偉業に一歩でも近づくべく日々練習に励んでいます。

社会活動

また、車椅子バスケットボールの普及のため次のような活動をしています。
1.甲信越ブロックでの競技会の主催・共催(強化活動)
2.随時新人のための講習会実施(育成活動)
3.長野県内の小・中学校などでのデモンストレーション(啓蒙・普及活動)
4.各種講演会への選手の派遣(啓蒙活動)

車椅子バスケットボールのデモンストレーションを通じ、「スポーツの素晴らしさ」をアピールするばかりでなく、「障害者の可能性」のアピールにも 積極的に協力しています。


選手スタッフ募集!

☆長野WBCでは選手およびマネージャーなどのスタッフを募集しています☆

障害者・健常者、男女、社会人・学生、経験者未経験者、年齢問わず、見学・体験・応援を歓迎します!興味がある方は、ぜひ一度遊びに来てください!

お問い合わせは、直接体育館に来ていただくかお問い合わせを利用してください。

普段の練習は毎週火曜日と金曜日の午後7:00から9:30までです。練習を行う体育館は、安曇野市堀金にある「堀金総合体育館」を主に 利用しています。場合により近郊の小中学校になる場合もあるので、お越しになる際はスケジュールを確認して下さい。


チームロゴ

Team info.チーム情報

長野車椅子バスケットボールクラブ

★活動場所★

安曇野市堀金総合体育館
〒399-8211
長野県安曇野市堀金2662
→アクセス